米沢市市民文化会館
自主事業情報

事業名
宮本笑里&古川展生ジョイントコンサート 
宮本笑里(ヴァイオリン)・古川展生(チェロ)・塩入俊哉(ピアノ)
平成22年8月8日(日)本公演は終了いたしました。 ご来場いただきありがとうございました。
コメント

「天地人」紀行テーマを担当したヴァイオリニスト宮本笑里さんと、映画「おくりびと」のテーマ曲のソロ演奏を担当したチェリスト古川展生さんによるジョイントコンサートを開催いたします。 人気、実力ともに各方面から注目を集めている二人の夢のコンサート。お見逃しなく。

出演

宮本笑里(ヴァイオリン)

宮本笑里

14歳の時ドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ第1位入賞他。
小澤征爾音楽塾・オペラプロジェクト、NHK交響楽団、東京都交響楽団定期公演、宮崎国際音楽フェスティバルなどに参加し、 これまでに徳永二男、四方恭子、久保陽子、店村眞積、堀正文の各氏に師事。
フジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」オーケストラのメンバーとしても出演、サッポロビール「ヱビス<ザ・ホップ>」CMキャラクターとして父である元オーボエ奏者宮本文昭と共演する等、デビュー前からメディアに多数出演。
07年「smile」でアルバムデビュー。
08年TBS系テレビ「THE世界遺産」メインテーマ曲に抜擢され、セカンドアルバム「tears」を発売。 コンサート活動を本格化させる。またアニメ「のだめカンタービレ 巴里編」エンディングテーマにも起用。
09年NHK大河ドラマ「天地人」紀行テーマ、映画「クヌート」のメインテーマ、「THEハプスブルク」展のテーマなどを担当。 そしてヤマザキナビスコ「コーンチップ」CM出演、ソニー デジタルノイズキャンセリングヘッドホンTVCM出演、ユニクロ「フリース」広告に出演。
最新アルバム「dream」をリリース、同時に、ヴォーカリストのジェイドとのデュオ“Saint Vox”としてもデビュー。全国ソロコンサートツアーを行う。MBS系「情熱大陸」NHK「紅白歌合戦」にも出演するなど、今最も注目されるヴァイオリニストのひとり。
使用楽器はDOMENICO MONTAGNANA1720〜30をNPO法人イエロー・エンジェルより貸与されている。

宮本笑里オフィシャルサイト&ブログ: http://emirimiyamoto.com(携帯&PC共用)

 

古川展生(チェロ)

古川展生

桐朋学園大学卒業。チェロを故・井上頼豊、秋津智承、林峰男の各氏に師事。
1995年第64回日本音楽コンクールチェロ部門第2位入賞。1996年安田クオリティオブライフ文化財団の奨学金を得て、ハンガリーのリスト音楽院に留学、チャバ・オンツァイ教授に師事。1997年第27回マルクノイキルヘン国際コンクール(ドイツ)チェロ部門にてディプロマ賞受賞。1998年帰国後、東京都交響楽団首席チェロ奏者に就任、現在に至る。2003年第2回齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。
ソリストとしても、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を中心とした室内オーケストラ「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」、レニングラード国立歌劇場管弦楽団との全国ツアーなどを含め、国内外のオーケストラ、著名指揮者との共演も多数。
全国各地においてソロリサイタル、室内楽の活動を展開するほか、サイトウ・キネン・オーケストラ、宮崎国際音楽祭にも毎年出演するなど、精力的な活動を続けている。また、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも積極的に行うなど、クラシックにとどまらずポップス、ジャズ、タンゴと幅広いフィールドで目覚ましい活躍を続け、映画「おくりびと」ではテーマ曲のソロ演奏を担当するなど、人気、実力ともに各方面から最も注目を集めているチェリストである。
2010年1月30日発売のライブ録音CD「FURUKAWA NOBUO@LIVE」をはじめ、これまでに7枚のソロアルバムと2枚のベストコレクションをリリース。
また2007年には、藤原道山(尺八)、妹尾武(ピアノ)とユニット「KOBUDO -古武道-」を結成。日本の伝統と感性を大切にしながら様々な音楽のルーツを取り入れ、あらたな音楽の創造を目指し演奏/制作活動を展開中。ニュースや情報番組のテーマ曲、ドラマ、CM音楽、舞台音楽制作なども手掛けている。古武道としては、これまでに3枚のアルバムを発表。

古川展生オフィシャルサイト:http://furukawanobuo.com

 

塩入俊哉(ピアノ)

塩入俊哉

東京都出身。国立音楽大学大学院修了。作編曲家、ピアニスト、コンサートディ レクター、サウンドプロデューサーとして、世界的なオーボエの名手である宮本 文昭(元ケルン放送交響楽団首席奏者)をはじめ古川展生(vc)本田美奈子(vo)米良 美一(vo)三村奈々恵(マリンバ)木村弓(sop.)川井郁子(vn)など様々なアーティス トを担当、クオリティの高い音楽制作を通してその活動を支えている。
又、イギリスが生んだテノール歌手Russel Watson来日公演のピアニストとして指名される他、シアトル交響楽団首席チェロ奏者Joshua Romanのアルバムには楽曲提供、サウンドプロデューサーとして参加するなど、海外アーティストとの共演も多い。
Champions on Ice 2008 Japan tour 、ALL JAPAN メダリスト・オン・アイス2008、2009では音楽監督をつとめる等、 様々なジャンルとの交流も増えている。2000年作曲作品が芸術祭新人賞を受賞。2009 年6月に2ndアルバム「TOKYO3a.m.」リリース。

塩入俊哉オフィシャルサイト:http://www.aquarellerecords.com/

主な演奏曲

エルガー:愛の挨拶 / モンティ:チャールダーシュ / ピアソラ:リベルタンゴ / ピアソラ:アディオス・ノニーノ / カッチーニ:アヴェマリア  他
※曲目は変更になる可能性があります。ご了承ください。

米沢市市民文化会館は全館禁煙です。
〒992-0045 山形県米沢市中央1丁目10番2号
Tel:0238-23-8510 FAX:0238-23-8511
Copyright Yonezawa City Cultural Hall 2005 All Rights Reserved.